エッセイ漫画

すきなことを大切にしてほしい理由|クリモトのエッセイ漫画|小学生編|

あとがき

本ブログ初の漫画。「クリモトのエッセイ漫画」まだタイトルはついていませんが、タイトルつけて継続して投稿していけたら楽しそうだなと妄想しています。自分のブログを持って発信していくことは、私のもう一つのやりたいことだったので、どんどん書いていきたいです。ブロガーとしてもコツコツ活動できたらな、なんて夢を見ています笑

すきなことを大切にしてほしい理由の補足

小学生時代の私について描きました。絵を描いている方の中にも、同じ想いをされた方がいるかもしれませんね、
漫画で描いたとおり、小さい頃から絵を描くことが好きな子供でした。あの時の絵を描きたいという欲望はいったいどこにいってしまったのか、、、。きっと同じような経験されてる方もいるんじゃないかと思ってます。あんなに描きたいものが無限に頭の中で膨らんでいたのに。いつのまにか、いなくなっていました。悲しい。
そのことで悩んだこともあったけど、今では表現者ではなく、誰かの代弁者としてイラストを描くことの楽しさを知ることができています。
とにかく、この漫画を通して何が言いたかったかというと!
大人としてこれだけが言いたかったのです。

絵を描くことが楽しい!その気持ちを大切に大人になってほしい!

描きたい欲望をコロしすぎず、描きたいまま描いていってほしいな。大人になると仕事の忙しさなどから、描く時間も妄想する余裕も減ってくると思います。その中でも、楽しんで絵が描けたら幸せだったのかなと思うのでした。

次回予告

引き続き小学校編をお送りする予定です。小学生の時に印象的な出来事などピックアップして描いていこうと思います〜